2014年8月

勉強会情報をかなり手軽にGETする5つの方法

人からよく「どこで勉強会情報を拾ってくるの?」と聴かれます。 私の場合 勉強会情報を受け取るチャネルをいくつか持っておいて 「このテーマはAさん興味あったな」「これはBさんかなー」という内容を見つけたらすぐ ブックマーク代わりに私の勉強会のFBページへ投下して、タイミングが合えばご本人にも情報共有する という情報収集⇒運用をしていまして、したがって今回のエントリに関するファイナルアンサーは 1.ナ […]

「これからのEdTechの話をしよう」勉強会レポート

「もし、タイムマシンがあったとして、100年前の医師が現代に現れたら、多くの機材に囲まれ、おそらく医療行為をおこなうことはできません。しかし、同時代の教師が現代に現れても、問題なく授業をおこなえるでしょう」という笑い話があるほど、長く教育環境に大きな変化はありませんでした。 今回のKnowledge COMMONSは「『これからのEdTechの話をしよう』~EdTechで変わる教育の今とこれから」 […]

講師にプレゼンシナリオを検討してもらう際の4つのポイント

イメージビジュアルは「全体の流れを設計する」です。クッソ暑い中書いた(8/2)のであえて雪山。   さて、勉強会で講師としてお話しいただく際に、テーマをどう掘り下げてもらうかを講師に相談できる機会がありますが、その時に私の頭のなかにはこんなイメージがだいたい浮かんでいます。 色々なテーマでナレッジコモンズは勉強会を開いていますが、とくに「業界研究」型のときは、その業界について「勉強会の後 […]